植物の水やり

水切れに弱い植物の管理をもう少し工夫したい。

特に蘭。

 

水やりの自動化のアプローチは3つ。

 

1:アナログ

紐やチューブを使い、ポタポタと垂らす方法。 これだと電源いらず。ただし。蘭は根をずっと湿らせておくと腐る種が多いので、湿度をあげるために、周りのミズゴケに与えるといった用途か。 

観葉植物など他のものには使えるかも。

2:タイマー

電源が必要で、タイマーで決まった時間にポンプを動かすなのどして、水やり。

朝晩2回といって設定ができるはず。

3:IoT

ラズベリーパイを用いて、外部からネット経由で支持を出したり、スケジュールや、湿度センサーでチェックしながら水やり。 電子工作の知識がいるか。 でもこれが一番理想。 水以外の管理も行いたいし。